20191229105200

斉藤一人さん 悟り

スポンサーリンク

f:id:shiho196123:20191220131536j:plain




 

本当の原因がわかることを「悟り」と言います。

 

 

質問1 人は左右できない法則

 

斎藤一人さんのご著書を多数拝読させて頂いています。

ありがとうございます。

さて本題ですが、夫の浮気ぐせが直りません。

独身の頃から、女好きだったのですが、全く節操がなく、結婚する時に、浮気をしないという約束で結婚したのに、未だに直っておりません。

腹が立って、腹が立って仕方がありません。

日常どういう言霊を使えば、夫の浮気ぐせが直りますでしょうか。

アドバイスを頂ければ幸いです。

 

斎藤一人さん

 

そういう言霊はありません。

人間関係の悩みは、実は「あること」が大半だそうです。

その「あること」とは「人が自分の思い通りにならない」こと。

例えば、子供が自分が勧めた進路とは、全然別の道を選んでしまうことがあります。

夫の「浮気ぐせ」や「女好き」が治らないことがあります。

年老いた両親が、体に悪いことばかりして、いくら注意しても、それを止めようとしないことがあります。

このように、本当に思い通りにならないことで、いっぱいです。

ところで、この「思い通りにならないこと」に対して、「なんでいつもこんなふうになるの?」と天に向かって怒ってばかりいる人がいます。

または、「私があの人を絶対に変えさせてみせる」と意気込んでいる人もいます。

どちらの場合も、変わってほしい相手は、絶対に変わりません。

なぜなら、人は、人を変えることができないからです。

「変えることができるのは、自分だけ」

そう腹をくくってしまった方が、ずっと気持ちが楽になります。
さらに「人は人を変えることをできないから、変わらないこの人に対して、自分は何をしてあげようか.......」と考えられるようになったら、あなたの魂にとって、最高の修行になります。

たとえ親子であっても、夫婦であっても、「相手の考え方を変えさせよう」と思っているのは、膨大なエネルギーを要します。

「この人は、この人でしょうがない。自分はこの人に何をしてあげられるか?」と考えて、あなたの心が和らいだ途端、「相手のいいところ」の方がたくさん見えてきたりするのです。

さらに言えば、あなたの心が和らいだとたん、あなたの波動が変わり、それによって相手の波動も変わってしまうことがあります。

そう、奇跡が起きて、相手の心や考え方が、突然、変わってしまうこともあるんです。

「相手は変わらない」と腹をくくったことで、そんな嬉しいサプライズが、起こる可能性もあるのです。

「人は変わらない」と腹をくくると、奇跡が起こることもあるんです。

「変えることができるのは、自分だけです」。

そう腹をくくると、生きるのが楽になるんです。

 

質問2 不完璧のすすめ

 

斎藤一人先生は、ご著書の中で、不完璧を薦めておられます。

不完璧とは何ですか?

ご教示いただければ幸いです。

 

斎藤一人さん

 

何かに成功している人というと、完璧で非の打ち所のない人と思うかもしれません。

ところが、それが違うのです。

もちろんそういう「完璧タイプ」の人も、中にはいます。

ところが、多くの人から愛されるのは、「ちょっとダメなところがある人」。

例えば、男性の場合は、「俺は女が大好きだ!」ということを隠さずに公言したり。

ちょっとエッチな話が好きだったり。
女性の場合は、自分に「ダメな部分」があることを隠さずに話したり。

自分の失敗談を、包み隠さず話してくれたり。

そういう、「ちょっとダメなところ」があるほうが、なぜか多くの人から愛されるのです。

なぜなら、人は皆、完璧ではありません。

だからこそ、人というのは、面白いのです。

「完璧そうに見える人」に、ちょっと抜けた部分があったり、意外なコンプレックスがあって、それを包み隠さず話してくれると、どうでしょう。

「な~んだ、私と一緒だな!」という共感が生まれて、さらにその人のことを応援したくなるのです。

さらに言うと、自分の「ダメな部分」を話す時は、聞いている人を暗い雰囲気にするような話し方はやめましょう。

ちょっとユーモアも含めて、みんなが明るい雰囲気のまま聞けるような話し方ができると素敵です。

あなたが自分の「ダメな部分」をも包み隠さず話せるようになったとき、あなたはますます多くの人から愛されるようになるのです。

ちょっと「ダメなところ」がある人の方が、多くの人から愛されます。

自分の駄目な部分を面白く話せるようになると、ますます人から応援されますよ。

 

質問3 次善策

 

大学を卒業してから、現在の会社に入社して、勤めております。

自分に向いていると思った業種に入りました。

ただ、自分に合っているかどうかわかりません。

正直に申しますと、仕事がはかどらないのです。

自分の仕事に合っているかどうかの見極め方を、お教えいただければ幸いです。

 

斎藤一人さん

 

それでは、その仕事が自分に合っているかどうかの見極め方ですが、それはちょっとやってみればすぐわかります。

歌を歌わせてみれば、うまいかどうかがすぐわかる。

駆け足だって、一度走らせてみれば、早いか遅いかすぐわかります。

そのうちはちょっと我慢して、様子を見るのは必要ですよ。

怒られながら仕事を覚えたりするわけだけれど、働いていて、

「やっぱり合わないな」

「このままやっていても自分が壊れる」

と感じるなら、親や世間がなんと言おうと自分に向いていないんだから、さっさとやめたほうがいい。

1番向いていると思った仕事をやってみたら向いていなかった、というときは「最善策」が向いていなかったんだから「次善策」を考えればいい。

いい大学を出て、良い会社に就職するのが世間の最善だとして、その「最善策」をやってみて向いていなかったんだから、「次善策」を考えるんです。

「自分は家を建てたいから大工になりたい」

「料理が好きだからコックになる」

とか。斎藤一人さんの知り合いにもコックになった人がいました。

「一流企業に入ったのに、なんでやめてコックになるの? 信じられない」

と周りから言われたけれど、その道を貫きました。

親や世間が考える「最善」と自分の「最善」とは違うんです。

だから、自分にとっての最善を選ぶようにすればいいんです。

一番いけないのは、自分にはこれしかできないと自分で決めつけてしまうことです。

「サラリーマンは嫌だけど、これしかできないから仕方なくやります」

「親に言われて、この道しかなかったので、この道に進みます」

そうではなくて、やりたいこと、自分に向いていることを堂々とやればいいんです。

やりたいと思ったのに、やらなかっただけです。

例えば斎藤一人さんは英語を喋れませんが、やればできるんです。
斎藤一人さんがもしアメリカに生まれていたら、ペラペラ英語を喋っているはずですからね。

ということはできる能力はあるんです。

ただやりたくないだけ。

だからやりたいと思ったらやっていいんです。

なんだってできる。

そしてやってみて向いていないと分かったら、また「次善策」をやればいい。

「次善策」が向いてなかったら「次次善策」をやってみる。

なんでもできるし、何度だってやり直しすればいいんです。

やればやっただけ学べるチャンスが増えて、魂が成長するんです。

素晴らしいですね!

 

質問4 悟り

 

仕事に行きたくないんです。

仕事に行かなくてもいいですか?

アドバイスをください。

よろしくお願いいたします。

 

斎藤一人さん

 

会社や仕事に行きたくない時は、仕事に行き詰まっている時です。

そういう時は無理して行かなくてもいいと思います。

でもその原因を考えて、何かを変えないといけない。

そうしないと別の仕事に就いてもまた同じことが起きてしまいます。

変えなければ、変わらない。

変わりたければ、変える。

当たり前のことです。
行き詰まった時こそ、自分を変える大チャンスです。

仕事に行きたくない原因は何なのか?

何が辛いのか?

何が嫌なのか?

一度冷静になって、原因をきちんと探してみることが大切です。

そして自分はどういう対応をしているのか、自分ができる対策は何なのか、考えてみるんです。

例えば仕事がいっぱいいっぱいなのに、過剰に仕事を押し付けられているのが原因なら、

「今はこれで手一杯なんです」

と言ってみるとか、勇気がなくて言えないなら、ふくれっ面してみせるとか。

小さなことでいいから、何かを変える努力が必要です。

でも間違えてはいけないのは「変える」と言ったって、人や会社は変わらないということ。

変えるのはあくまでも自分自身です。

あなたの問題はあなたの中で起きているんですから、あなた自身を変えないとかありません。

これはあなたの心の修行です。

「こんな仕事、できません!」

と嫌なことに「No!」と言えるかどうか自分の心の修行です。

仕事に行き詰まった時こそが、自分を変える大チャンスなんです。

苦しい原因を究明して自分を変える。

本当の原因がわかることを「悟り」と言います。

私たちは魂を成長させて、悟るために生きているんだから、せっかく悩みがあるんだったら、ありがたく受け止めて、

「本当の原因は何だろう? それに対して自分ができることは何だろう?」

と追求し、自分を変えるよう顔晴ってみる。
それができたら、仕事に行き詰まったことも意味があるとても大切な学びに変わっていくんです。

 

質問5 アベノミクス

 

K・Mさん37歳女性

今日本経済が破綻の危機を迎えていて、2020年の東京オリンピックを境に円が暴落し、アベノミクスは完全に破綻すると言われています。

これは本当でしょうか?

日本一のお金持ちである斎藤一人さんにこれからの日本経済はどうなるか、お話を聞いてみたいです。

 

斎藤一人さん

 

世の中は少しずつ少しずつ良くなっていくんです。

悪くなるというのはまず当たらないです。

だから今不景気だとどうのこうの言いながら、うちのお袋が生まれた戦前に比べればはるかに良いんです。

戦後に比べてもはるかにいいんです。

大正時代よりも良いんです。

どんどん良くなっていって、斎藤一人さんが子供の頃、21世紀の初めには、日本人の半分は餓死すると言われていたそうです。

今なっているのは糖尿病とかデブですね。

日本の経済が駄目になって、日本円が駄目になって、暴落するというとすれば、もし日本円が本当に暴落すれば、日本製品はものすごく売れるんですね。

日本円が高いから、この技術が売れなくて困ってるんですね。

日本円が暴落して下がるとすれば、たちまちものすごいバブル景気以上になります。

そうなれば景気が良くなるんです。

よく聞かないといけません、このままいきません。

原始時代は人間は前かがみだったんですね。
それがだんだん計算上に伸びているんですね。

このままいくとあと何年かすれば後ろにひっくり返るんですね。

そんなことは起きません。

このままは行きません。

悪い方に行く悪い方に行くと、植え付けてる奴が居てるんです。

そういう事言ってる奴は本気で言ってるのではなくて、自分のとこに保障が欲しいとかで言ってるんです。

その人の都合で言ってるんです。

その人はその人なりの都合を考えて、自分の党に一票でも欲しいから言うんですね。

神様は年々良くしてくれてるんです。

先に不安を感じる人は歴史を知らない人なんです。

100年前、200年前、300年前、調べていくと人類は年々良くなってるんですね。

そのことに気が付かないと先に不安を感じます。

各家庭にクーラーが入っていたり、冷蔵庫があったり、すごい時代なんです。

福祉が大してしてくれないと言いますが、昔は福祉は0です。

年金が少し少ないといいますが、年金は0だったんですね。

確実に良くなってますね。

もっと良くなるよ、もっと良くなるよと言えば自分の党が成り立たないんです。

だからケチをつけて一票でも集めたいんです。

だからアベノミクスがいいとか悪いとかではなくて、世の中が良くなるもんなんです。

それが本当なんです。

良くなるといえば盛り上がらないんです。

悪くなるといえば盛り上がるんです。ホラー映画が流行るのと同じです。

怖いのが好きなんです。
日本経済はじわじわよくなるんです。

ますます良くなるときは貧しいときなんです。

一旦豊かになったものがじわじわしか良くなりません。

小さい丸だと一センチ大きくなればすごく大きくなるんですが、大きい丸だと1mmでも2mmでも体積がすごく大きくなるんです。

これからバブルの時みたいなことは起きません。じわじわ良くなります。

 

質問6 心配性

 

H・Kさん男性47歳

いつも斉藤先生の書籍で勉強させていただき、非常に感謝しています。

私は今契約社員なのですが、先日、正社員採用のお話をいただき、これからは面接があるのですが、年収が少し下がりそうな雰囲気が感じ取れます。

しばらく働けば上がるようなのですが、わずかな心の引っかかりがあります。

私が今契約社員なのは30代に、勤め先が立て続けに倒産したからです。

その経験がトラウマで、給料が簡単に上がるとは思えず、様々な根拠のない心配事が浮かんできます。

しかし今回声をかけて頂いた会社はなぜか出会った時から懐かしく、ここに入れたらいいな、正社員になれればいいな、と思っていました。

しかし自分でどう判断すべきか答えが出ておりません。

面接の際に収入の面で納得のいく金額でなければ、お断りすべきか、思い切って交渉すべきか、勇気を出して思い切って、紹介所に飛び込んで、ジャンジャンバリバリ稼ぐ方法を選択するか、どうしたらよいでしょうか?

 

斎藤一人さん

 

この人もそうなんですが、物事を大げさに考えすぎなんです。

もっと気楽に考えてください。

大げさに考えない、大げさに考えないと言っていると実は本当は自分が何をするか答えはもう知ってるんですね。

大げさに考えるから答えがずれるんです。
自分は何をするかを知っているんです。

大げさにものを考えすぎますから、連続に思うんですね。

大げさに考えないと言っていると何をしていいかわかります。

自分の人生ですから、自分で答えを知っているんです。

心配性の人の特徴なんですね。

暇な時に、大げさに考えないとずっと言ってると、一週間から10日もすると見えてきます。

言えば本当に効きます。

良い言霊です。

 

 

斉藤一人さんのお話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読ありがとう御座います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ
にほんブログ村

お手数ですが、遠慮なさらずに押して欲しいんです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村