20191229105200

斎藤一人さん 生きていると運ばれる

スポンサーリンク

f:id:shiho196123:20201109202014j:plain

 

 

今日から明日に、明日から明後日に、時間は刻々と過ぎるよな。

この運というものに、俺たちは運ばれる。

ここで喋ってる間も運ばれてんだよ。

要するに、未来に向かって運ばれるんだよ

 

 


釈迦の修行と商人の修行

あのな、お釈迦様が修行してた時、いろんな誘惑があって、色々惑わすやつが出てきたんだよ。

人生も、それと同じなんだよ。

精神修行してるみたいなもんだよ。

だけど、商人は、お釈迦様のようにジャングルで修行してるんじゃないの。

この世の中で、修行してるんだよ。

色々惑わすものが多い。

この世の中で、どうやって自分は心を惑わさずに、仕事ができるか、なんだよ。

だから、お金持ちになりたければ、淡々と貯めればいい。

そしたら、金持ちになる。

自分の店を繁盛させたかったら、淡々と繁盛させる方法を考えればいいんだよ。

その時、頭に入れとかなきゃいけないのは、今は「楽しい」がキーワードなんだってこと。

それも、お客さんを楽しませるだけじゃなく、働いてる人も楽しくなきゃいけない時代なんだよ。

高校野球だって、昔はスパルタ式の監督のチームがどんどん勝ってたけど、今は楽しく野球を教えてたところしか勝てない。

スパルタ式のチームは、練習は倍、してるんだよ。

だけど、なぜか、勝てない。

時が味方してくれないんだよ。

今は楽しくないと、なぜか伸びない。

だから、今は、働いてる人も楽しくて、お客さんも楽しませることを考えればいいんだ。

そして、淡々と、それをやればいいんだよ。

そこに、いちいち自分の性格とかを持ち出して、「僕はこういう性格ですから、人を楽しませるものはちょっと」なんて、言ってられないの。

お客さんが楽しいを求めてるんだから。

いいかい。商人ってのは、相手に合わせ、時代に合わせる。

その修行なんだ。

商人は、お客さんに気に入ってもらってナンボの世界なんだよ。

お客さんが「どこに行こうかな~」って言った時、自分の店に来てもらう。

それしかないの。

それを淡々とやるんだよ。

そうすると、必ず、次のチャンスがある。


と、ここで、

「お待たせしました」

喫茶店のママさんが、コーヒー、おでんやピザなどの料理を運んできました。

ひとりさんはママさんにお礼を言うと、

「おばちゃん、ひとまず、食べようよ」


私は料理をいただきながら、「あの、くだらないことを聞いていいですか?」

「なんだい」

「事務所に神棚を置いてあるところがあるじゃないですか。

神棚おいた方がいいんですかね」

すると、ひとりさんは「どっちでもいいよ。商人にとって、商売が第一。

神ごとあっての商売じゃないの。

商売あっての、神ごとなんだよ」

「要するに、神棚を置けば商売がうまくいく、ということはないと」

私がそう言うと、ひとりさんは頷き、

「そうだよ、俺は観音参りが好きで、よく行くんだけど、それは、商売がうまくいってるから、行けるんだよ。

観音参りに行くと、ご利益がありますかって質問されるけど、拝んでるから商売がうまくいくんじゃない。

商売がうまくいってるから、お参りに行けるんだよ」

「どっちが先かで、えらい違いですね」

「そうだよ。そこを勘違いして、逆さまに考えると、大変なことになっちゃう。

例えば、俺たちは歩いて、陸続きだったら、どこまででも行けるんだよ。

だけど、逆立ちするだけで、もう、辛くなっちゃう」

「だよな。だから、逆さまにものを考えたら、えらい苦労する。

仕事も同じだよ」

「でも、ひとりさん、商売でもなんでも、運、ってあるじゃないですか」

「そうだよ」

ひとりさんはそう言うと、「けどな、運というのは、『生きていると運ばれる』という意味なんだよ。


勢いをつければ仕事運上昇

「生きていると運ばれるって、何なんですか?」

「今日から明日に、明日から明後日に、時間は刻々と過ぎるよな。

この運というものに、俺たちは運ばれる。

ここで喋ってる間も運ばれてんだよ。

要するに、未来に向かって運ばれるんだよ」

「はぁ、そう言われればそうですよね」


ところが、この運ばれている間に、「勢い」というものがあるんだよ。

それで、運勢がいいっていうのは、運に勢いなんだよ。

わかるかな。

運勢って、運に勢いって書くだろ。

「運勢がいいですよ」ってのは、運を運ぶ勢いがいいですよ、っていう意味なの。

だから、働いてても「は~い」ってダラダラ返事するのと、「はい!」って返事するのとじゃ、違うんだよ。

「はい!」の方が、勢いがいいだろ。

皿を洗うのでも、だらだら洗うのと、ちゃっちゃと洗うんでは違うんだよね。

女を口説くんだって、「俺の彼女になんなよ」とかって、勢いよく言えばいいものを、ネチネチ、ネチネチ言ってるとダメなんだよ。

「お前、彼女になんなよ」

「いやよ」

「あ、そうかい。じゃ、別の子にするから」

勢いよくって、ダメだったら、勢いよく帰える。

要は、運勢の良くない奴って、全てに勢いがないんだよ。

女にもてないやつでもなんでも、勢いがない。

商売も勢いなんだ。

その勢いってさ、その人の声とか、顔とか、生き様とか、全部に出るんだよ、勢いのなさが全部に出る。

このテーブルだって、ちょっと押すのと、ど~んと押すのと違うだろ?

水だって、チョロチョロと水を流したって物は流れないんだよ。

ところが、「さすが」って、「流れ石」って書くだろ。

水に勢いがあれば、石だろうが、岩だろうが、いくらでも流れるんだよ。

だから、勢いがないのに、「こうしたいんです」「ああしたいんです」って、無理なんだよ。

勢いがなければ、ことって起きない。

動かないんだよ。

それで、商売がうまくいかない人の特徴って、勢いがない。

返事一つ、笑顔ひとつ。

一つ一つに、勢いがないんだよ。

だからね、うまくいかない人のことを見てごらん。

大概、勢いがないから。

勢いをなくして、この世で成功する事って、ないよ。

運を良くするには、生き方に勢いがあるって言うことが必要なんだ。


「勢いって、どうやったら、良くなりますかね」

「目標に向かって気合を入れて進むことだな。

そうすれば、勢いなんか勝手につくよ」

「ですよね。

じゃあ、最近の若者に威勢のいい奴が少ないって言いますけど、それって、今の若者には気合がない奴が多いからなんですね」

ひとりさんは頷いて、


今は、俺は大人になったけど、若い時は何を思ってったかと言うとな、威張ってる社長を見るたびに、「ふざけるな」「俺はお前たちに負ける気がしねぇ」って、本気で思ってたよ。

俺も若い時は威勢が良かったんだよな。

例えば坂本龍馬だって、そうだろ。

あの人は、「こんな不公平が許せるか?」って、思ったんだよ。

下級武士だからって、いくら能力があっても、出世もできないようなこの国の体制はおかしい。

このままでは、日本は滅びてしまう。

そう思って、気合を入れて目標に向かって突っ走ったんだよな。


この俺がやってやる!

「じゃあ、ひとりさんの気合というのは、どういうことなんですか?」

「ふざけんなってことさ、いいかい」

ひとりさんはそう言うと、こんなことを語りだしました。


例えば、東京なんかだと、ヤクザでベンツに乗っかってる奴がいるんだよ。

そうすると、若い時の一人ちゃんはな、

「あいつらがベンツに乗るんだったら、おてんとさまの下でまっとうに働いている気質の俺が、ロールスロイスに乗っていないのは絶対におかしいんだ」

そういう気合いなの、俺の気合は。

「他のやつができないなら、俺がやってやる!」

そういう気合いだな。

政治家は、俺たちが納めた税金で食べてんだよ。

その政治家があれぐらいハブってるんだから、「ふざけるな。自分も、いっちょ、やってやるか」とかさ。

だから、これから商売したいなと思う人は、勢いつけるのに、「ふざけるな」って、ちょっと気合いを入れればいいんだよ。

俺の場合は、わざと「ふざけるな」って言ってるだけで、本当に世の中に不平を持ってるわけじゃないんだよ。

「あんな、威張ってるやつが、あの会社を作ったのか、ふざけるな。

よし、ちょっと、イチコロでやっつけてやるか」って、チョイって、頭の中でやるだけのことよ。

心の中のお遊びだよ。

おかしいだろ。

でも、若いうちは、こういうお馬鹿なとこがあっても、いいと思うよ。

こういう生き方ってすっとするよ。

モヤモヤした気持ちで生きてるのと、スカッとした気持ちで生きるのとは、えらい違いだよ。

「やっぱり、ひとりさんはかっこいいです。男の俺も惚れちゃいます」

 

斉藤一人さんのお話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読ありがとう御座います。

 

www.youtube.com

 お世話になっております。

Youtubeのチャンネル登録よろしくお願いします。

 

 

www.youtube.com

 

我が儘勝手で申し開きも御座いません。

 上記の赤色のボタンを押してくださいね。



 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ
にほんブログ村

お手数ですが、遠慮なさらずに押して欲しいんです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村