20191229105200

斉藤一人さん カーネギー

スポンサーリンク

f:id:shiho196123:20200123104837j:plain

 

 

困ってる人を助けるためなんだから、一番いい方法を教えてあげなきゃいけない。

斎藤一人さん流のやり方ってね、自分の本を進めたいんじゃなくて、困ってる人を助けたいんだよ。

で、俺の知ってる範囲で一番人が助かるのは、カーネギーの2冊なんだよね。

だから、俺の本読まなくていいから、カーネギーを読みなって。

 

 


質問1 21世紀は、自分を大切にして良い時代


私にとって、大切な人が、病気をしたり、仕事がうまくいかなかったりで、人生に行き詰まって苦しんでいます。

そばにいる私は、どうサポートしてあげたらいいのでしょうか?

悩んでしまいます。

斎藤一人さんの教えを賜りたいです。


斎藤一人さん


大切なのは、あなたは間違った方向に進んでいるよと教えてあげてほしいんです。


良い方向へ行けば、いいことばかり起きるし、必ず幸せになれるの。

苦しいことばかり起きるのは、間違った方向へ進んでいるから。

そのことを、ちゃんと相手に伝えてあげなきゃいけないよね。

でね、伝える時は遠回しに伝えようと思わず、できるだけ短い言葉で、わかりやすく伝えてあげること。

悩んでる人に遠回しに言ってしまうと、相手をますます混乱させてしまうだけだからね。

はっきり言うと相手を傷つけてしまうんじゃないかって心配になるかもしれないけど、愛があれば相手は傷つかないから大丈夫。

伝え方に取れる感じられるのはね、そこに愛がないからなんだよ。

愛さえあれば、どんなにはっきり伝えても 、相手は傷ついたりしないよ。


あなたは間違ってるよ。

あなたみたいないい人が努力しても不幸なのはおかしいよ。

進んでる道が間違ってるよ。


そんなふうに、ストレートに伝えてあげるといいね。
21世紀は、自分を大切にして良い時代。

というより、自分を大切にすることで幸せになる時代だから、みんなもっと自分の幸せを考えていいんだよ。

 


質問2 お金は得点表

 


斎藤一人さんにとって、お金とはどういう存在なのですか?

教えていただければ幸いです。


斎藤一人さん


俺にとってお金は、便利なもの、ないと困るもの。

それだけかな。

それから、テニスやなんかのスポーツって、得点を競い合うよね。

サッカーでもなんでも、得点で勝敗が決まる。

斉藤一人さんにとってね、お金って、その得点表と同じようなものなの。

どういうことかって言うと、自分がいいと思う商品をお客さんに出して、それをお客さんが買ってくれるっていうことはね、その商品に金額以上の価値を認めてくれたからなんだよ。

商品の価格が1万円だとしたら、1万円以上の価値があると思ってくれたから買ってくれるの。

ということは、いいものを提供してお客さんに喜ばれているということ。

これは、一つの得点表だよね。

1000万円のものが売れると、1000点。

1万円のものが売れると、1万点っていう得点なんだ。


得点がプラスの間は、お客さんに喜んでもらえているってことだよね。

だけど、もしマイナスになってくると、それは自分が世の中の役に立つ商品を出していないということ。

そういうふうに、斎藤一人さんはお金を得点表だと思ってるの。

でね、得点を取るのが楽しいだけで、獲得した得点をどうしようなんて考えはあまりないんだよね 。

それで幸せなんですかって、幸せなの。

元々俺はそれほどお金を使わないしね。

お寿司屋さんに行っても、好きなものを食べてるんだけなんだけど、たまたま安いものばっかりなんだよ。


あのね、お金ってほっておいても税金で出て行ったり、それで残ると奥さんが使ってくれたりして、使うのはいくらでも協力してくれる人がいるの。

だから、斎藤一人さんはお金の使い道を心配しなくてもいいんだよね。

 


質問3 必ず豊かになれる秘策

 


経済的に苦しい月日が続いています。

お金がなくて悲観的になってしまいます。

ズバリ、必ず豊かになれる秘策とは何ですか?

教えていただければ幸甚です。


斎藤一人さん


どんなにお金がなくても、まずは今あるお金で幸せになることを考えてみてごらん。

今あるお金で心から楽しんでいれば、もっともっと楽しくなるような現実がもたらするから、あなたに必要なお金はいく がいるはずなの。

もしお金がなかったら、どうしても幸せになれませんって言うんだったら、とにかくお金持ちになることを考えたらいいよ。

お金持ちになることって、そんな難しくないから。


例えば陸上選手なら、人よりちょっとでも早く走れたらいいんだよね。
たった一歩でも先にゴールしたら、金メダルがもらえる。

お金持ちになることも、それと同じなの。

商売して儲けようと思うんだったら、競争相手よりもちょっとでも優勝なら勝てるんだよね。

じゃあ、どんな商売をしたらいいんですかって言うんだけど、何の商売でも儲からないものは存続できないんだよ。

存続できるって事は、必ず儲かってるということ。

だから、存続してるから商売からヒントを得たらいい。

で、競争相手より自分がちょっとでも優れていればいいわけだから、そうなれるような努力をすればいいの。

具体的に言うとね、本を100回読んでごらん。

だけど、その100回って、いろんな本を100冊読むってことじゃないんだよ。


「道は開ける」

「人を動かす」(いずれもデール・カーネギー著)


この2冊を、50回ずつ読むんだよね。

ここに書かれている内容がバッチリ頭に入ったら、何をやっても絶対に成功する。

斎藤一人さんが自信をもってオススメするのが、この2冊なの。

道の開き方と、人の動かし方を知っていれば、どんな相手よりも優秀になれる。

どんな商売をしても勝てる。

たった2冊の本を読破するだけで、仕事でもなんでもうまくいっちゃうんだよね。

斎藤一人さんはカーネギーの本を50回読んだんですかって、読んでないの。

だけど、普通の人は50回読んだ方がいいってことがわかるの。

だからそういうんだよ。

 

この2冊が頭の中にしっかり入っていると、まず、オーラが変わってきます。

知識量の違いが、オーラとして滲み出てくるんですね。

オーラが出るほどの知識が身につけば、どんな道でも成功します。

心配せず、絶対に成功すると信じて、50回ずつ読んでみてくださいね!

 


質問4  行き詰っていた人生が動き出す

 


斎藤一人さんがおっしゃるように、行き詰まっている人生を動かそうとして、たくさんの本を読んでいます。

しかしながら、うまくいきません。

お知恵を賜りたいです 。


斎藤一人さん


たくさん本を読んでいるのにうまくいきません、というあなたの場合は、いろんな本を読みすぎなんですよ。


本を読むのはいいことだから、本が好きな人はたくさん読んでほしい。

だけどね、本が苦手という人は、無理にあれこれ読んでも頭に入らないし、疲れて本を読むことがますます嫌になるだけなの。

で、この二冊を手に入れたら、かわりばんこに50回ずつ読んでごらん。

一冊の本を連続で50回読むよりも飽きにくいし、もう一方の本を読んでいる間に忘れてしまった内容を、次に選んだ時あそうだったと思い出して、記憶に残りやすくなるからね。


人が悩むのは、要するに人生に行き詰まるからなんだよね。

その時、道を開く方法がわかれば格段に生きやすくなる。

それと、こうやると解決するよという方法を人に教えてあげられるようになれば、人に重宝されるよね。


そんな人は、どこへ行っても必要とされるの。

それに加えて、人を動かす方法まで知っていれば、人間関係はいっそうスムーズに運ぶよね。

これだけ優秀な人が商売を始めたら、一番になるに決まってるよ。

絶対に成功する。


今、人生に行き詰まっていると感じている方は、お金のことであれ、人間関係であれ、病気であれ、この2冊を手に取っていただきたいと思います。

その瞬間から、あなたの人生は大きく動き始めることでしょう。


質問5 カーネギー


斎藤一人さんは、ご著書の中でカーネギーの本を薦めておられますが、斎藤一人さんの本を50回ずつ読むのはいけないんですか?

教えていただければ幸いです。


斎藤一人さん


だけど、それじゃだめなの。

何故かって言うと、向こうの方が優秀だから。

あのね、人を救う時には、自分の本を勧めるべきじゃないんだよ。

困ってる人を助けるためなんだから、一番いい方法を教えてあげなきゃいけない。

斎藤一人さん流のやり方ってね、自分の本を進めたいんじゃなくて、困ってる人を助けたいんだよ。

で、俺の知ってる範囲で一番人が助かるのは、カーネギーの2冊なんだよね。

だから、俺の本読まなくていいから、カーネギーを読みなって。

ただね、そういうのをさらっとやっちゃうから、俺のファンになってくれる人が出てくるんだよね 。

ありがたいね。


とにかく、「道は開ける」「人を動かす」の2冊を、50回ずつ読んでごらん。

それから自分のやりたい仕事をやってみるといいよ。

そうすりゃ、何やったってうまくいくし、必ずお金持ちにもなれる。

この2冊の本を50回ずつ読んだら、どんな競争相手よりも強くなれるの。

相手の社長に負けない強さが身につく。

だから商売がうまくいって儲かるんだよ。

でね、本をたった2冊買うだけでいいから、ものすごく安上がりなの。

本を100冊読むとして、新しい本を買おうと思えば、一冊1500円なら15万円かかるよね。

それが、2冊だったら3000円で済んじゃうの。

計算すると、147000円も得することになるんだよ。


得する話というのは、最初からお得なんですね。

儲かる話というのも、最初から儲かるもの。

つまり、最初に100万円払ったら、後でその何倍も儲かりますよみたいな謳い文句の話はちょっと怪しいと思った方がいいということなのです。


質問6 脳の栄養

 

取り越し苦労、持ち越し苦労をしないコツ。

斎藤一人先生のご著書を拝読させて頂きますと、幸せになるための方法として、取り越し苦労、持ち越し苦労をしないことが大事だと書いてあり、なるほどと納得しました。

それでも未来への不安、過去の後悔が浮かび、心があちらこちらにさまよってしまいます。

アドバイスを頂ければ幸いです。

 

斎藤一人さん

 

何でもそうですが、気合いです。

人間はほっておくと、愚痴や泣き言を言いたくなったりしますが、いつの時代を見ても、100年前より今の方が良い、200年前より今の方が良い、縄文時代なんかは、人間は30で死んでいたんです。

寿命は三十歳だったんですね。

それから思うと、どんどん良くなってるんですね。

本当に良くなってるのに、未来を心配する。

そういうのは、本当はおかしいんです。

今まである楽しいことを全部駆使すれば、本当に私たちは精神的に豊に生きれるんです。

そのことを思えば、先に不安を感じる必要はないんです。

日本はこんなに人口がいても、米は余るほど取れてるんです。

玄米も食べれば、世界から輸入しなくても平気なんです。

玄米は完全食なんです。

塩かけて食べてれば平気なんです。

イワシで十分なんです。

今までと同じものを食べたいと言うから、おかしいんです。

日本人に合ったものを、ちゃんと食べていれば、健康で豊かです。

生きれるから、発想を変えればいいだけで、いつの時代も、時代が変われば、こちらも発想を変えれば良いんです。

発想を変えれば何のことはないですから、そんなに心配することはないんです。それでも心配するんだとすれば、少し脳の栄養でも取った方が良いです。

脳の栄養が足らなくなれば、何でも不安に感じるんです。不思議なんです。


質問7 1000年後には治ります

 

私は外見は優しいイメージなのですが、すぐに子供に怒ってしまいます。

すぐに怒るやつはバカだ。まさに私のことです。

いつも怒って、後悔、反省の繰り返しです。

怒らない性格になるには、どうすればいいでしょうか?

 

斎藤一人さん

 

あなたはマシなんです。

怒ったと後悔するということは、怒ってはいけないと思っているんです。

それで怒ってしまう。

それから反省をする。

大体これを、生まれ変わりにして、4、5回やれば治るんです。

あと1000年後には治ってます。

5回ぐらいは生まれ変わります。

人によっては、生まれ変わる周期が違いますから、5回ぐらい生まれ変われば治るでしょう。

気長にしないと駄目ですよ。


質問8 自分の機嫌は自分で取ってください

 

こんにちは、私は友達が作るのが苦手です。一人でいるのが楽なのですが、時々寂しくなります。

大人になった今から、友達を作るのは難しいと思います。

どうすれば長続きする友情ができるのでしょうか?

 

斎藤一人さん

 

友達がいない人は、いない方が良いんです。

友達がいないから、時々寂しくなる。

いると時々煩わしくなるんですね。

いない時は、いない方が良いんだと思える人が、友達ができるんです。

何でも煩わしいものです。

なぜかといえば、人間は魂の成長のために、生まれてきているんです。

友達がいた方が、成長する人はするんです。

一人でいた方が成長する人は、一人でいた方が良いんです。

友達がいないという人は、いないということを、喜べばいいんです。

一人でいる環境なのに、一人でいるから寂しくてと言ってますが、不平不満の波動出してるんです。

それが嫌で、友達ができないんです。一人は楽しいですよと言ってれば、楽しい波動が出るんです。

楽しい人には、人が集まってくるんです。

そういう人って、逆に言うと、友達が多いと煩わしくなると言うんです。

嫌なことを言うんです。

だから否定的なことを言うのではなくて、楽しいことに目をおかないと、楽しい人生にはなりません。

楽しい方に、楽しい方に、人生のハンドルを切っていかないと駄目です。

美味しいものを食べれば幸せなんですが、でも太るんです。

何でもそうなんです。

美味しいものを食べてる時は、美味しいものを食べて、幸せだねと言ってれば良いんです。

これで太ると思うと、嫌になるといえば、楽しく食べてる人が、滅入ってしまうんです。

滅入ってる人が、楽しくなるような人に、人は集まってくるんです。

人を滅入らしてどうするんですか。

 

 

質問9 自然体

 

斎藤一人さんのお話は、自然体なのですが、自然体でいるということも、欲なのでしょうか?

 

斎藤一人さん

 

こういう質問を、してはいけません。

これも欲、何でしょうか? 

あまり世の中のことを、難しく考えてはだめです。

世の中を難しく考えると、苦労になるんです。

斎藤一人さんは、自然体で良いですね。

それで話は終わりにしないと駄目です。

どんなことにでも、頭を使い出すと、苦労に慣れてしまうんです。

追求とかは、あまりしてはだめです。

好きな女の子を追求したり、メールを見たりしてはいけませんよ。

何に対しても、追求するのは良くないですよ。

斎藤一人さんの性格を研究するより、自分の性格を研究してください。

 

 

 

斉藤一人さんのお話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読ありがとう御座います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ
にほんブログ村

お手数ですが、遠慮なさらずに押して欲しいんです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村