20191229105200

斉藤一人さん 不安症

スポンサーリンク

 

f:id:shiho196123:20191220072542j:plain

 

不安症を治そうとするのではなくて、自分はそういう性分なんだ、ということを受け入れるんです。

 

 

質問1 えばっちゃいけない、なめられちゃいけない

 

家にいればいるで、配偶者から「この甲斐性なし」と罵られ、会社に行けばいけで、「この能無し」と怒鳴りつけられます。

私は、子供の頃から、あなたの取り柄は優しさと、教えられ育てられました。

どうすればいいのかわかりません。

斎藤一人さんのお知恵をお借りしたく存じます。

よろしくお願いいたします。

 

斎藤一人さん

 

誰にでも優しいというのは、最高の美徳です。

ところが、こういう人の最大の欠点が、人から「なめられやすい」ということです。

「なめられるケース」というのは、人それぞれ違います。

その人が生きている状況によって違ってきます。

例えば、旦那さんに舐められていて、何かと言うとすぐに殴られる奥さんがいます。

上司になめられていて、会社に行くと、毎日、酷い罵声を浴びせられる人もいます。

小学生のお子さんで、同じクラスの同級生に舐められていて、いじめを受けているという場合もあるでしょう。

このバラバラのケースを、いっぺんに救うことができる、「魔法の言葉」というものがあるのです。

「そんな都合のいい言葉なんて、あるの?」と思うでしょう?

ところが、これが、あるのです。

それは........

「えばっちゃいけない、なめられちゃいけない」

この言葉を、1日に100回、自分に向かって言ってください。

この言葉を言い続けていると、ある回数を超えたとき、すごいことが起こります。

あなたがどうすればなめられないようになるか、その具体的な解決方法がふと頭に浮かんでくるのです。

なぜなら、人間の脳は、自分が口にする言葉に対して、現実とピタリと合わせるような方法を見つけ出すようにできているのです。

あなたが「舐められちゃいけない」と言うたびに、脳の中はグルングルンとすごい速度で回転して、「どうすれば、自分は、なめられなくなるか?」という方法を探し出すのです。

それが、ある時ふっと頭に浮かんでくるのです。

旦那さんに殴られていた奥さんは、「子供を連れて家を出る」という方法を思いつくかもしれません。

上司に罵声を浴びせられる人ならば、「もう罵声を浴びせられないように、仕事の実力をつける」という方法を思いつくかもしれません。

同級生からいじめられている小学生なら、「親にいじめられていることを話しして、一緒に学校に行ってもらう」という方法を思いつくかもしれません。

とにかく、この「魔法の言葉」を言っていると、あなたにとってベストな解決方法を思いつくのです。

しかも、この魔法の言葉には「えばっちゃちゃいけない」という枕詞が付いてます。

そのため、あなたは誰かに対してえばったり、嫌な態度をとることもなく、本来の「いい人」のままで事態を解決することができるのです。

あなたが優しくて、いい人であればあるほど、絶対に覚えておいてほしい「魔法の言葉」です。

人になめられない魔法の言葉は、「えちゃいけない、なめられちゃいけない」

なめられやすい人は「魔法の言葉」を1日何度も言ってごらん。

 

質問2 ビクビクした波動

 

いつも楽しく、斎藤一人さんの講演会や、ご著書を拝読させて頂いています。

しかしながら、知らず知らずのうちに、不安になり、斎藤一人さんがおっしゃる、ビクビクした波動を出しているように思います。

解決方法があればお教えください。

よろしくお願いします。

 

斎藤一人さん

 

「いい人」がなめられる原因に、「ビクビクした波動を出していること」があります。

これはどういうことかというと、「私は人から嫌われたくない」とか、「相手の機嫌を損ねないようにしたい」といつも思っているので、その人の体から、いつもビクビクした波動というものが出ているのです。

「ビクビクした波動」を出さないようにするには、どうすればいいのでしょうか?

それは、「全ての人から好かれなくていい」と腹をくくることです。

「いい人」は「全ての人に、優しくしたい」「すべての人に好かれたい」と思いがちです。

しかし、それが”間違い”なのです。

むしろ、気の合わない人にも優しくして、その人と付き合わなければいけないことになったら、非常に厄介なことになります。

あなたは、あなたと波長の合う人とだけ、楽しくやっていけばいいのです。

さらに言うと、「いい人」の中には、「私は、平凡な人生でいい」とか、「これ以上、トラブルが起こらないようにひっそりと生きていたい」と思っている人がいます。

ところが、こういう思いが、「ビクビクした波動」となって、さらなるトラブルや問題を引き起こすことがあります。

この世には、「引き寄せの法則」というものがあります。

自分が常に心の中で考えていることを、現実でも引き寄せてしまう。

「ビクビクした波動」を出していると、さらにビクビクしなければいけないような現実を、引き寄せるのです。

あなたが今日感じたこと、思ったことは、あなたから、宇宙に発信されます。

そして、それと同類のことが、また起こるようにできているんです。

そういう「見えないルール」があることを忘れてはいけません。。

あなたが”いいこと”を引き寄せたいと思ったら、お腹に力を入れて、堂々としていることです。

「私に、いくら波乱が起きても大丈夫。
私はその度に乗り越えて、魂を成長させていくのだから!」

このように、気合いを入れて、ドーンと構えましょう。

「波乱万丈、!どんとこい」

そんなように思えるようになったら、もう大丈夫です。

不思議なことに、「備え」のあるところに、トラブルは起きません。
神様は、対処の仕方がちゃんとわかっている人のところに、トラブルは起こさないものなのです。

「ビクビクした波動」を出していると、何をやってもうまくいかないんです。

「みんなから好かれなくてもいい!」「波乱が起きても大丈夫!」

こんな風に気合を入れて、どーんと構えてごらん。

質問3 不安症

 

未来に希望が持てません。

日本はどんどん貧しくなって、この先、もう真っ暗だと思います。

地球の環境が汚染されて、もっと住みにくくなると思います。

給料も上がらないし、会社の業績も悪いし、自分の将来は一体どうなるんでしょうか?

 

斎藤一人さん

 

この間も斎藤一人さんに、

「アメリカでトランプ氏が大統領になったから、日本の景気は大変なことになりますよね」と言った人がいました。

しかし、斎藤一人さんはこう言いました。

「全然ならないよ。保護貿易だのどうのこうのと言ったって、アメリカは必要だからモノを買っているんだよ。我々は買いたくなるものを作ればいい。民主主義の国で保護貿易なんて、できるわけないよ」

でも不安症の人は、どんなに説明しても、不安は消えません。

その人もまだ不安そうな顔をしていました。

世の中には「未来がだんだんよくなる」と思える人と、「ドンドン駄目になっていく」と思う人の二種類がいるんですね。

でも誰が何と言おうと、明らかに世の中は良くなっています。

宇宙はちゃんと生成発展しているんです。

例えば今より少し前、江戸時代のことをちょっと考えてみましょう。

江戸時代は将軍様の家にだって、扇風機なんかありませんでした。

冷蔵庫もなかったんです。

その時代から少しずつ良くなってきて、今はどの家にも冷蔵庫があります。

扇風機どころかクーラーだってあります。

いつのまにか、私たちは将軍様より良い暮らしが送れるようになっているんです。

江戸時代に生まれなくて良かったですね。

こんないい時代になっているのに、「未来が良くなるとは思えない」と不安に思うのは、社会に原因があるのではなくて、その人の心の問題なんです。

この世の中にはどんなにいいことを並べられても、不安に思ってしまう不安症の人がいるんですね。

つまり、「世の中はどんどんダメになっていく」と考えるタイプの人間です。

そういう人は常に不安に思うから、足がすくんで動けなくなってしまうんです。

動けないと行動ができないから、運が回ってこないんです。

そして不安に思うから不安な生活が来ちゃうんです。

相撲取りでも、土俵に上がらなければ勝負ができません。

足がすくんでじっと土俵下にいたのでは、そのうち相撲取りをクビになって、路頭に迷ってしまいます。

行動しないということ自体が、自分の未来を閉ざしてしまうんです。

その意味で言えば、不安症の人が自分の将来を不安に思うのは、本当に不安が来ちゃうんだから、間違いはないんですが。

だからもし、自分が不安症な人間だと思ったら、

「自分が考えている悪いことは、本当は1/50くらいしか起きないんだ」

と思うようにしたらいいんです。

同じ問題が起きた時、世間の人は「1」ぐらいの反応しかないのに、自分は「50」くらいに感じているんだと思うようにしたらいい。

要するに「50倍に膨らませて感じているのだ」と自分に言い聞かせるんです。

そのことを意識するようになると、過剰反応している団自分がだんだんバカらしくなってきて、そのうち不安に感じるのをやめるようになります。

不安症を治そうとするのではなくて、自分はそういう性分なんだ、ということを受け入れるんです。

そして「あ、また50倍に悪く感じているな」と思っていれば、後はそんな自分でもどうやって楽しく生きられるのか集中できます。

 

質問4 偉く見える人の特徴

 


魅力のある人ってどういう人ですか?

お教えいただければ幸いです。

 

斎藤一人さん

 

魅力は愛情のあることです。

前向きなことです。

斎藤一人さんはある女性が最近実業家になってきたと思ってるそうです。

実業家というのは一つの特徴があります。

それはまず威張っている人はだめです。

優しいんですが凄みがないといけないですね。

釣りバカ日誌の三國連太郎さんが、撮影前はみんなで冗談を言いながら喋ってるんです。
ところがいざ撮影になると、こんな貫禄のある人を見たことないそうです。

元青島都知事が言ってたそうです。

その元都知事が偉い人には随分あったんですが、三國連太郎さんほど偉く見えた人はいないそうです。
偉く見える人の特徴は、きちんとした身なりをしていて、すごく偉そうなんですが、優しい口を利くんですね。

丁寧な口を利くと偉い人だと思うんですね。

それは大切なんですね。

それで偉いから威張るのは良くないですね。

 

質問5 褒めません

 

日本の特徴は何ですか?

お教えいただければ幸いです。

 

斎藤一人さん

 

日本という国の特徴は日本という国はすごい特徴があるんです。

それは人の良いところを絶対探さないです。

何度でも言いますが絶対がつきます。

良いところを見つけても褒めないですね。

絶対に褒めないですね。

すごい国です。

そのことに関しては闇なんです。

人を褒めるとかということに関しては闇なんです。

威張ってる人は何ですかというと、自分は偉いんだとついやっちゃうのは、本当は褒めて欲しいんです。

こんなに頑張っても誰も褒めてくれないから、言わなければいけないと思って、威張っているだけなんです。

自分は丁稚小僧から始めて、ビルまで建てたのに、誰も褒めてくれない。

それならばもう一本ビルを建てれば、それでビル2本建てたりするんですね。

3本建てても褒めてくれません。

なぜかというと、別に貴方の財産を増やしただけです。

自分に一本くれたわけではないですから、そういう風に世間は思ってますから、別に10本ビルを建てても、褒めてもらえないんですね。

つまり日本は褒めてくれないんです。

褒めてあげようとすれば、褒めてあげられるんです。

元々褒める気がないんです。

人を褒める気がさらさらないんです。

そのくせに自分は褒めてもらいたいから、心の中で葛藤するんです。

この闇の中でみんなが闇を作ってるようなもんなんです。

ビル10本建てた人間よりも、貴重な人間はたったひとつしかないです。

人を褒める人です。

ビル一本でなくても構わないですから、犬小屋でもいいですから、立派な犬小屋ですね。

要は何でもいいから褒める人が貴重なんです。

 

質問6 今までと違った生き方

 

T・Yさん45歳女性

夫とのセックスで悩んでいます。

かれこれ6年ぐらいなく、すごく寂しい思いをしています。
子供は二人います。

何回かお願いしたのに、セックスの話になると半狂乱になり暴力を振るわれそうになりました。

他の事は申し分ない夫ですが、割り切って体の関係の方を探そうと思っていますが、不貞なことではとは考えてしまいます。

アドバイスをお願いします。

 

斎藤一人さん

 

この旦那さんは出来ないんです。

だからそれをお願いすると半狂乱になるというのは、出来ないんです。

しないのではなくて出来ないんです。

出来なくなったんですね。

奥さんが外ですればいいんです。

家に食べ物がなければ、外に食べに行きますよね。

不貞でも何でもありません。

旦那さんだって困りますから、もっと気楽に生きてください。

外に外食を食べに行くつもりで、外には洋食だって中華だって色んなものがあります。

男性というのは自分が強いと勘違いしないと出来ないんです。

今は女性が強くなってるから、それが出来ないんですね。

壊れたんですね旦那さん、旦那さんと奥さんも二人で外でするのがいいですね。

新しい形式を考えないと、昔は五十歳で死んでいたんですが、今は八十歳とか90歳まで生きます。

今までと違う生き方を考えないといけません。

今までの常識を持ち出しても、五十歳で死ぬ理論です。

昔は四十歳といえば、ものすごい年寄りなんですね。

人生を倍も生きる時に、人生の前半と人生の後半を考えないと苦しくなります。

今までの常識はあまり持ち出さないほうがいいですね。

 

 

斉藤一人さんのお話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読ありがとう御座います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ
にほんブログ村

お手数ですが、遠慮なさらずに押して欲しいんです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村