コンクラーベ

斉藤一人さんです

20191229105200

斎藤一人さん 心が千分の一だけ軽くなる話

スポンサーリンク

f:id:shiho196123:20201129182540j:plain

 

 

心がちょっと軽くなるという意味です。

 

 

カラオケでもなんでもそうなんだけど、「歌いたくない」っていう人に、無理に歌わせて、うまかった試しがないですからね。


皆さん、こんにちは。

先ほど、舞台の端の方で、私・斎藤一人の関連の本を何冊か並べさせていただいたんです。

私もお弟子さんで、柴村恵美子さんという方が書いた本が、昨日か、おとといか、何日か前に発売されました。

ここで、この本を販売しようという話があったんですが、おそらくすでに読んでくれている方がいっぱいいるからね.

でも、中には、義理でもう一冊同じ本を買ってくれる方がいるんです。

そうすると申し訳ないですからね。

だけど、昨日、私も読んでみたら、本当に良い本でした。

何て言ったかな、題名は『斎藤一人の不思議な「しあわせ法則」』(大和書房)。

まだ、講演会は初めてませんからね。

講演会の前にちょっと話しているだけです。

この本を書いた恵美子さんと私との付き合いは、あの方が十八歳の時に知り合って、もう30年経つんですけど、最初の時はね、本を絶対読まない人だったんです。

それで、私は、毎日「本、読みなさい」って、ずっと入っていました。

2000回ぐらいは言いましたね。

そしたら、本を読むようになって、今では、本を書くようになっちゃった。

だからね、指導者っていうのはね、同じことを、同じ人に、400回言える人。

それで、400回言って聞かない人がいた場合は900回言う。

で、900回で聞かない時は、2000回言う。

ともかく、同じことを同じ人に何回言えるかっていうことが大事なんです。

それで、途中で怒っちゃだめなの。

ただ、一点、その人を信じる。

「深い井戸ほど、出た水は綺麗なんだ」

と。だから、すぐに、言うことを聞く人よりも、なかなか聞かない人の方が素晴らしいんだって。

そういう風に信じていたら、今、こういう素晴らしい本の形になって、出てきた。

もし、私が2000回言わないで、1999階で私がやめていたら、こういう本が出てきてないんだな、と思います。


では、今から講演会を始めます。

よろしくお願いいたします。
今から、私の話を10倍楽しく聴く方法を教えます。

よろしいですか?

これを知っておくと、10倍楽しく聞けますからね。

それは、まず、期待しないこと。

私は、宗教家でも道徳かでもなく、普通の商人ですから、何か立派なこと、崇高な話をするんじゃないかと期待しないでください。

期待していると、聞いた後で、ガクッときますから。

大体、カラオケでも何でもそうなんだけど、「歌いたくない」っていう人に、無理に歌わせて、うまかった試しがないですから。

「やっぱり、これは歌わない方がいいわ」

こういう感じですね。

皆さんの中で誰か、ちょっとだけ舞台の方へきてくれませんか?

できれば、一番ビジュアル系の人、舞台へどうぞ。
(来場者1名、舞台に上がる)

私は、いつも、仲間たちに、こんなことを言うんです。

「この世の中には、ツイてる波動と、ツイてない波動があるんだ」って。

「ツイてるね」って言う。

例えば、「肩が痛い」とか、「腰が痛い」とか、「雨が降っている」とか、「ハァ~」って、ため息ついた後でもいいんですが、とにかく言葉の最後に、「ツイてるね」って言うんです。

そうすると、ツイてる波動が、どんどん、どんどん入ってくるんです。

ついてる波動になれば、仕事もうまくいくし、体も健康になるし、すべてのことがうまくいく。

ただし、ついてる波動になっても、ギャンブルに勝てるわけじゃないですよ。

「ツイてる、ツイてる」っていうのは、仕事や運勢を良くするための言葉ですからね。

ただ、この話は、ほぼ信じられません。

もし、私だったら信じません。

信じられない方は、ご自分が正常だと思ってください。

私は正常なんだ、って。


Oリングテスト

(舞台に上がったら来場者に向かって)

人差し指と親指で輪っかを作ってみてください。

「OK!」って言う時の、あの形です。

人差し指と親指の輪っかが外れないように、ぐっと力を入れてください、いいですか。

これから、「Oリングテスト」というのをやります。

「ツイてる、ツイてる」って、言ってください。

(舞台の来場者「ツイてる、ツイてる」という。斎藤一人さん、輪を外そうとするが、輪が崩れない)

いいですか、これだけ力が入ってます。

では今度は、「ツイてない、ツイてない」って言ってください。

(舞台の来場者「ツイてない、ツイてない」と言う。斎藤一人さんが輪を外そうとすると、輪が崩れる)

後で、隣同士の人で、ちょっとやってみてください。

「ツイてない」って言うと、どのぐらい体から力が抜けちゃうのかが分かると思います。

言葉は「言霊」とも言うんですが、強い力があるんです。

肯定的な言葉を言っていると、身体にエネルギーがみなぎるし、自分が発する波動もよくなっちゃう。

ところが、この前、Oリングをあるところで行ってあげたら、疑り深い人がいて、

「それは最初にツイてるって言ったから、くたびれたんです」

って言われたんです。

それで、

「ちょっと順番を逆にしてみましょうよ」

って言うことになったんですけど・・・・・・。

最初に「ツイてない」って言っても、ぽこって、外れちゃったんです。

だから、「ツイてる」って思って生きるか、そうじゃないかって、ずいぶん違うんだよ。

ということを、私は仲間たちに教えているだけなんです。

それで、今からいろいろ話しますけど、その中で一個だけでも役に立つことがあったら、

「今日は良い講演会を聞いたな」と思ってください。

本でも、最初から終わりまで読んで、一つでもいいことがあれば、それは、いい本なんです。

中にはね、本を読んでて、

「あそこのあの部分、私は納得いかない」

っていう人がいるんだけど、その本は、あなたのためだけに書いたわけじゃないから。

全部は、納得いかないんです。

そして、全部納得したい人は、自分が書けばいいんです。

それで、誰かにそれを読ませてみると、きっと、その誰かはどっかしら納得いかない。

人はね、等しく個性を持って生まれているから、人と全く同じ考えではいけないんです。

だから、どっか違ってて、いいんです。

心が千分の一だけ軽くなる話だけ軽くなる話

それで、今日、どんな話しようかなって、迷ったんですけど、

今日のテーマは、

「心が千分の一だけ軽くなる」

分かりますか?

心がちょっと軽くなるという意味です。

この前、実は、ある場所で、ちょこっと話さなきゃいけないことになって、この話をしたんです。

その時は、今よりもう少し自信があって、

「心が百分の一だけ軽くなる話」

だったんですよ。

だけど、話をした後で、感想を聞いたら、

「なんだかよくわからなかった」って・・・・・・。

話は内容変えるのは大変だから、「百分の一」から「千分の一」に落とそうと。

心が軽くなる話、私の心が重くなっちゃしょうがないんでね。

私としては、身を軽くする、ということですね。


人間って、少し、ジョークがわかるぐらいの人の方がいいですね。
あんまりもの事真剣に考えると、駄目ですねということで。


この前、東京江東区にある砂町銀座商店街っていう下町の商店街の真ん中あたりに、「ついてる神社」というのを作ったんです。

本当は神社の予定じゃなかったんです。

「ひとりさんのファンが集まるところはありませんか?」

って、よく聞かれるんです。

それで、ちっちゃい10坪ぐらいのお店が商店街に空いてたから、そこを、皆が集まって、お茶を飲んだりなんかする場所にしたの、お茶代は私持ちの、お菓子も私が出すという、一応ね。

そうしたら、いろいろ、全国から「お客さん」が、来てくれるようになったんです。

多いときには、1日80人とか、90人とか。

本当にね、いろんなところから来てくれて、ありがたいです。

だけど、わざわざ足を運んでくれた必要な人にお茶は出すだけじゃ、何が申し訳ないんで、「ついてる神社」っていうのが作ったんです。

これがね、日本で唯一ですね、ご利益がない神社なんです。

だから、入り口のとこに張り紙がしてあるんです。

『この神社は、一人さんがジョークで作ったものです。

お賽銭は要りませんが、ご利益もありません』

って書いてある張り紙なんですけど、それでも来る人がいるんです。

変な人のファンて、変な人が多いですね。

それでも、「ご利益がありません」って、でかでかと書いてあるのに、拝んでる人がいるの。

この前は、「娘はが東大に受かりました」って言う人がいてね。

でも、それは私に言わせると、絶対、娘さんの実力で、「ついてる神社」とは関係ありませんから、って言うね。

他にも、いろんな願い事が叶った人たちがいるらしいんだけど、最終的に人間って、少し、ジョークがわかるぐらいの人の方がいいですね。

ゆとりがあるって、言うかな。

だから、あんまり物事を真剣に考えすぎると、だめだよ、っていうことね。

それで、人間の体というのは、魂と肉体でできているんです。

どっちかが欠けていたら、人は生きていけない。

肯定的なことを考えていても、栄養がちゃんと取れていなかったら、栄養失調になっちゃいますからね。

でも、生きてりゃいい、ていうもんでもなくて、実は、仕事をしなきゃならないんです。

それから、好きだろうが、嫌いだろうが、お金がないと生きられないんですよ。

「私はお金はがなくても生きられる」

っていう人は、きっと誰かが代わりに働いてくれてるんで、決して、お金がなくても生きられる人って、いないんです。

そうすると、心の問題と肉体の問題、それから仕事、お金の問題。

この問題を解決しないと、人ってね、幸せになれないんです。

だから、車で言うと、四輪車みたいなもんなの。

どれか一個パンクしたままだとね、辛くなっちゃうんだよね、っていう。

これで、仕事もそうなんだけど、仕事が嫌でしょうがないと、1日8時間とか、9時間、嫌な思いしているんですよ。

仕事が終わってから飲みに行っても、ハッピーになれないんです。

だから、仕事って、どうしたら、面白くやれるんだろうかとか、それから、魂は、どうやって幸せになれるんだろうかって、いろんなことを、私はいつも考えてたんです。

でも、私が「幸せだな」って思うことは、みんなとは違うんだよ。

みんなには、それぞれ自分の幸せがあるし、私には私の幸せがあるんです。

「斉藤さんは、何でテレビや雑誌なんかに出ないんですか?」

とか、よく聞かれるんだけど、私は出ない方がハッピーなんです。

テレビに出て、あちこちで顔が知られたりすると、

「サインしてください!」

とか、言われるでしょ。

あれがいいという人もいるけれど、私は嫌なんですよ。

それと同じで、人それぞれ、幸せは違うから、この講演会の中で、一個だけでも何かあったらいいな、そうやって思ってください、っていうことです。

それで、暇があった時、「ついてる神社」に行ってみてください。

変な人いますから。

全国から来ててね。

この前のテレビ局が取材に来て、みんなで拝んで、

「ツイてる、ツイてる」

って、やってるとこ放送してたんだけど、怪しいの。

みんな、テレビ局の方が考えた演出通りにやってくれたんですよ。

私のファンはノリがいいもんだから、みんなで手を合わせて、

「ツイてる、ツイてる」

って、やるんですよ。

私はそのことを知ってるんだけど、その様子をテレビで見た時ね、旅先でテレビ見てたんだけど、

「この人たち、変だ」と思ったんです。

でも、ジョークですからね。

ご利益は絶対にありませんからね。

ご利益の欲しい人は、ちゃんとした神社行かなきゃダメですよ。

「ついてる神社」は、笑いたい人の集会所って、ことです。

斉藤一人さんのお話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読ありがとう御座います。

 

www.youtube.com

https://youtu.be/91IQVcwDm78

 お世話になっております。

Youtubeのチャンネル登録よろしくお願いします。

 

 

www.youtube.com

 

我が儘勝手で申し開きも御座いません。

 上記の赤色のボタンを押してくださいね。

 



 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

お手数ですが、遠慮なさらずに押して欲しいんです。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村