コンクラーベ

斉藤一人さんです

20191229105200

斉藤一人さん 私は何をやってもダメなんです

スポンサーリンク

 

 

f:id:shiho196123:20211116121400p:plain

 

あなたは「飽きたらやめる」って事が簡単にできる人だから、すごく楽に生きられるよね。

 


Q 私もひとりさんみたいに明るく楽しく生きられますか?

 

斎藤一人さん

 

「私は何をやってもダメなんです」

 

日本は、世界でも圧倒的に真面目な人の多い国です。

一度始めたことは最後までやり通さなきゃいけないとか、みんなに合わさなきゃいけないとか、仕事は休んじゃいけないとか・・・・・・とにかくみんな真面目。

だから、ちょっと真面目から外れた人は目立ってしまいます。

で、「なぜ私はこんなにダメなんだろう・・・・・・」って自分を責め出すのの。

周りと自分を比べて、ものすごい劣等感を抱くんだよね。

だけど一人さんに言わせたら、あなたの性質は単なる個性だよ。

真面目じゃないのは悪いことだと思うから劣等感を生むだけで、そのままのあなたでいても困ったことは起きません。

なまじそれを直そうとするから、逆に困ったことが起きるんだ。

あなたからすれば、真面目な人は「粘り強くて責任感が強い」っていう良い面ばかり見えるかもしれないけど、真面目な人は真面目な人で、深く考えすぎちゃって大変なんです。

嫌なことで途中でやめられないから、苦しくて辛いの。

その点、あなたは「飽きたらやめる」って事が簡単にできる人だから、すごく楽に生きられるよね。

素晴らしい個性なのに、なぜそれを直そうとするんだい?

今のあなたは、すでに十分立派なのに、高望みしすぎなの。

そうやって自分を責めていると、どんどん苦しくなるよ。

あなたの素晴らしさは一人さんが認めますから、安心して自信を持ってくださいね。

f:id:shiho196123:20211117172506j:plain



「仕事が忙しすぎて自分のことが何もできません」

 

自分に自信が持てない人は、周りの人のことが信じられないんです。

「私のこと、そんなに好きじゃないでしょ」
「建前で付き合ってくれてるんじゃない」って相手を疑うんだよね。

でもそれって実は、相手を信用していないのではなく、あなた自身が自分のことを信じていないの。

自分自身が、自分のことを一番疑っている。

よく「目の前にいる人は自分を写し鏡」と言われますが、まさにその通りなんだ。

大切な人を信じたいのなら、まずは自分自身のことをちゃんと信じてあげること。

自分を愛することから始めなきゃいけないの。

最近、物忘れがひどいけど、そういう隙があるのもいいよね。

すぐ落ち込むけど、人の痛みもわかる性格なんだって思えば、それも悪くないなぁ。

・・・・・・みたいな感じで、自分の欠点やら何やらかにやら全部好きになれたら、人のことも許せるし、信じられるようになるよ。

欠点だって、個性の一つだからね。

発展途上国で医師の仕事をしている人が、以前こんなことを言っていたんだけど。

「毎日、患者さんに少しでも良くなってほしいという思いを支えにがんばっていますが、診察を終えると疲れ果ててしまい、自分のことが何もできません」

この方はとても立派だけど、多分、人のことばかり可愛がって、肝心の自分を可愛がっていないんだよね。

だから疲れ果ててしまうわけです。

こういう人は、恋人を作るとか、浮気するとか、考えただけで楽しくなるような、ワクワクすることを生活に取り入れるといいよ。

人助けに命をかけるのはすごく立派だけど、立派だけでは、聞いているこちらまで苦しくなってくるんです。


立派に生きるのは素晴らしい。

でもね、「立派で楽しい」は最高に素晴らしい。

立派であることの前に、まずは楽しむこと。

楽しめば心にゆとりも生まれるから、どんなに忙しくたって疲れないんだ。

自分を放っておいて、人にばかり親切にしすぎちゃだめだよ。

自分にも同じくらい親切にしなきゃ、あなたが可哀想だからね。

f:id:shiho196123:20211117172638j:plain



「人の幸せを率直に喜べないんです」

 

誰にでも、人を羨ましいと思ったり、妬んだりする瞬間があると思います。

そうすると、みんなすぐ自分の器の小さいダメな人間だと思いがちなんだけど、そうじゃないんです。

人の幸せを素直に喜べない時はね、喜べない文、魂が成長しているの。

喜べないこと自体が、魂の成長を意味しているんだよね。

だから、誰かを羨ましいと思った時は「これで自分も成長するな」と思えばいいよ。

自分を責める必要はないんだ。


何でもそうだけどね、とにかく気楽に考えること。

真面目な人は特に、いつも「気楽、気楽」って思いながら生きるといいですよ。

そんなに気楽ばかり意識していたら、とんでもなく不真面目になりませんかって、あなたはちょっと人に嫉妬したくらいで自分を責めるほど根が真面目なんだから、気楽に生きたって不真面目にはなりませんよ。

だから安心して気楽に生きてください。
一人さんは不届き不埒を公言しているのですが、そんな私はこう見えて、すごく真面目で誠実なの。

その上楽しいことが人一倍好きで、自分で言うのもなんだけど、楽しいことをいっぱい知っているから女性にモテるんです。

「真面目で、誠実で、女性経験が豊富」

これが一人さんだよ。最高でしょ?

まじめや誠実と聞くと、世間では「堅物で面白くない」という先入観があるから、女性にモテそうにないイメージがあるよね。

だけどそれって、真面目で誠実で重いからモテないだけなの。

真面目誠実なこと自体が嫌われるわけじゃないんです。

真面目で誠実な人が、たまにふざけたことなんかもして気楽に生きていたら、絶対モテるよ。

こういう振れ幅の大きい人って一緒にいて楽しいから、モテない方がおかしい。

現に、一人さんがそうなの。

真面目なあなたが気楽に生き始めると、魅力が溢れて絶対に放っておきません。

そうすると、人間関係も仕事も断然上手くいき始めるから、そもそも人に嫉妬する事すらなくなるんじゃないかな。

f:id:shiho196123:20211117172759j:plain



「心は常に心配事でいっぱいです」

 

真面目な人って、「抜かりはないかな?」「間違ってないだろうか?」って、いつも不安や心配にとらわれるんだよね。

忘れ物をしていないか、ちゃんと戸締りをしたか、寝坊しないか、遅刻しないか・・・っていちいちビクビクする。

そのことに疲れ、悩み始めるの。

だけど、その心配性のどこが悪いんだい?

心配症の人ってチェックが完璧だから、取り返しのつかないミスをしにくいよね。

で、他の人のことも心配するから、勝手にフォローしてあげて、みんなに喜ばれる。

すごくいい性格なの。

そう思って気楽に考えてごらん。


生まれ持った性格は、直そうとして簡単に直るものではありません。
だとしたら、上手に付き合っていくしかないよね。

もし、一つのことを何度も確認するのが疲れるなら、工夫すればいいだけなの。

例えば確認事項を紙に書いておいて、チェックすることにマルをつけるとかね。

そうすればいいかチェックするだけで済むから、その問題は解決するよ。


あとね、これは嫌味で言うわけじゃないのですが、こういう些細なことで悩む人って、つまるところ幸せなの。

朝起きられなくてどうしようとか、虫一匹やっつけるのに「殺生は駄目だから」とかって、そんな小さなことが悩みになる幸せな人なんです。

世の中には、重い病気で苦しんでいるとか、自分の力ではどうにもならない悩みを抱えているとか、そういう人がたくさんいます。

それに比べると、あなたの「寝坊したら・・・・・・」何て悩みはすごく幸せだよね。

そう思って、自分は幸せなんだなぁって思ってごらん。

気が楽になりますよ。


「過去の自分の発言で悔やんでいます」


トラウマやうつ病、発達障害などを抱えていたり、引きこもりだったりすると、周りに合わせられなかったりして、自分を責める人がいるんだ。

こういう人って、それだけ人間性が豊かなんだよね。

今、心の病気を抱えているとか、過去に経験したことのある人は、ものすごく思慮深い人なの。

それから、同じ病気の人はもちろん、他のことで辛い思いをしている人に対しても、相手の気持ちをわかってあげられる優しい人なんです。

心の病気って、魂的な成長のひとつなの。

だからそれを悪くとらえないほうがいいし、その病気を通じて、自分はいろんなことを知ったんだと思うほうがいいよ。


でね、これは心の病気に関係なくみんなに当てはまることですが、例えば人と会話しているときに、ちょっと空気が読めなくて「あの時、あんなことを言ってよかったかな?」「デリカシーに欠けた発言じゃなかったかな?」みたいに、後から気になることがあると思います。

そういうのが何度も積み重なって、人との会話が苦手になっちゃう人もいる。

だけどね、自分に完璧を求めすぎちゃだめだよ。

相手を傷つけたかもしれないと思うのなら、次から気をつけたらいいだけ。

気がついたことをは直せばいいんです。

言葉っていろんな表現ができるから難しく感じるかもしれないけど、そうやって表現の仕方を勉強することで、だんだん言葉の使い方も上手くなるんだよね。

そうしたら、また人との会話も楽しくなりますよ。

ゆっくり学べばいい。

と言うか人の会話って、笑顔で相手の話を聞いてあげたり、ちゃんと相槌を打ってあげたりする事の方が大事なんだよね。

どんな言葉を使うかというスキルも大事だろうけど、それだけで完璧になろうとしても苦しくなるだけです。

それよりも、まずは笑顔で相槌が打てたら十分だし、それができる人には、自然と会話のスキルもついてくると思いますよ。

 

 

斎藤一人さんの話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読ありがとうございます。

 

www.youtube.com

https://youtu.be/kt-9lFbSfU0

お世話になっております。

Youtubeのチャンネル登録よろしくお願いします。

 

 

www.youtube.com

我が儘勝手で申し開きもございません。

上記の赤色のボタンを押してくださいね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

お手数ですが、遠慮なさらずに押して欲しいんです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村