20191229105200

斉藤一人 周りに優しい人が増えてきて、優れた軍団ができる人生。

スポンサーリンク

 

f:id:shiho196123:20190114230736j:plain

自分に優しく   、人に優しく

   目次

 

優しい人 

まず、自分に優しくですね、

順番を間違えては駄目ですね。

 

優しいという字は

憂いている人の隣に

人が寄りそう字なんですね。

 

貴方が憂いているときに

貴方自身に頑張ったねとか

成績が良かったねとか、

自分に優しくして上げると

優しいということが

どういうことか分かるんですね。

 

優しいということが

どういう事か分からないと

人に優しく出来ないんですね。

 

英語でも何でも

自分で英語を喋れないと

人に英語を教えれないでしょう。

 

よく人に優しく

自分に厳しくと

言うけれど

自分に厳しい人は

人には倍ぐらい厳しいですね。

 

自分に優しく出来ると

自然に人にも

優しく出来るようになりますね。

 

周りに優しい人が

増えてくると

優れた軍団が出来ますね。

 

最終的に優しい人が

一番強いんですね。

御神木

 

神社に行くと

御神木が有るというけど

御神木が有るから

神社なんです。

 

たいがい神社は

高いところに有るんですけど

高いところに有って

高い木がありますね。

 

台風にやられちゃう

雷に撃たれちゃう、

何百年、守られてる木が

有ります。

 

f:id:shiho196123:20190114231037j:plain

イヤシロチ

 

すくすく伸びて

守られているところを

イヤシロチといいますね。

 

未熟な親っているんですね、

学校の成績がいいと褒めてくれる人、

スポーツの成績が良いと褒めてくれる人

怒らないまでもどうしたのと

がっかりした顔をするんですね。

 

あのがっかりした顔で

子供は傷つきます。

 

未熟な親の元に生まれると

子供は傷つくんだけど

それが引きずってきますね。

 

お父さん、お母さんは

仮の親なんです,

本当の親は神様なんです。

 

兄弟で生まれるときもあれば

敵の時もあるんですね。

 

一番修業しやすいとこに

生まれることになっています。

 

例えばお母さん、お父さんが

嫌みしかいわないんですね。

 

ハワイに行ってきたよ、

貴方ばかり良いわよねと

しかいわないんですね。

 

そういうとき

神社に行って

神社の御神木を

自分の親だと思って下さい。

 

手を合わせて

お父さん、こういう事が有ったよ

と言うと

凄いエネルギーが貰えます。

 

こういう事が

有ったよと言うと

涙が溢れ出るんですね。

 

通じているから

通じているという

お知らせが有りますね。

 

例えばあんまり重荷を

背負っていると動けなくなりますね、

パワーがなくなりますから。

 

幸せになりたいんです

と言いながら

船をほうっておくと

船はどこに行くか分かりません。

 

私、幸せになりたいんです、

そうしたら舵を持ちましょう。

 

大体は親の過干渉で

親が構い過ぎるんですね。

 

心配性の親に育てられると

心配性になります。

 

自分の人生は

自分の責任です、

責任取るというのは

舵を取るということですね。

 

自分の人生の舵は

自分で握っていれば

どこにでも行けますね。

70%

 

 成功って

無理をすると

駄目なんです。

 

サラリーマンの人でも

70%以上の力を出して

仕事をしないほうが良いですね。

 

大体人間が

上手く行くのは

70の力ですね。

 

30は遊びを持っている方が

良いでしょうね。

 

悲壮感が漂ってくるから

大体、人間が上手く行くのは

70の力ですね。

 

無理というのは

道理が合ってないんですね。

 

人はすべての人が

指紋、目の形、DNA

違いますね。

 

ある人が別の人に

なりたくても成れません。

 

猫に向かって

将来はトラになるんだと

言われても、

タンポポに向かって

バラとして生きろと

言われても

自分達は自分達としてしか

生きれません。

 

誰でも自分の花を

咲かすきならば

咲きますね。

 

人間は自分を

許して、許して、許しまくると

許す事がいっぱい有るということは

人間は不完璧なんですね。

 

こんなに自分が不完璧なんだから

相手だって不完璧だとおもえてきます。

 

そうすると自然と

許せるようになってきます。

 

自分を許すと楽ですね

自分を相当許すと

楽で幸せですね。

 

富士山はどこから

上っているだけで

上に行けば必ず

みんなに会えますね。

 

お山の大将

我一人と思っているけど

頂上行けば人がいっぱいいるんですから、

そこが良いんですね

良き仲間が集まって上に

上ってきているんですから、

21世紀は魂の時代です。

 

f:id:shiho196123:20190114231343j:plain

 

斉藤一人さんのお話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読有り難う御座います。 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村