20191229105200

斎藤一人 超意識の閃きで願いが叶う

スポンサーリンク

f:id:shiho196123:20190114050322j:plain

 

神様は閃きをくれます

 

 目次

 


 

魂的解決

ツイテル人は

交通事故に遭っても

生きていて良かったと思えますね。

 

だけど最初から

そうは思えないんです。

 

訓練していると

生きてて良かった、

車が大破しているのに

ムチウチ程度で良かったと思えてきます。

 

 

 

最初から

ぶつけられると同時に

良かったとは思えませんね。

 

貴方達はそういうふうに

いかないけれど

厭な事があれば

厭な事が有ると思うけれど

訓練していない人は

厭な事を

ずっと引きずりますね。

 

厭な事が有っても

よく捉えれば良いんですね。

 

自分に厭な事が

何回も起きたら

魂的解決でない

解決の仕方をしているんですね。

 

人間って

魂的解決の仕方をすると

同じ問題は2度と起きないんですよ。

 

貴方達に

何か問題が起きたら

魂的解決の仕方は

何だろうと考えれば

答えは出るんですよ。

 

いつまでも

悪い事が続くときは

必ず魂的解決の仕方を

していません。

 

貴方達は信じられないけれど

神様って本当にいるんですね。

天国と地獄

 

日本は神様を

信じない人が

ほとんどですね。

 

地獄もあるし

天国もあります。

 

天国はみんなが

思っているより良いとこですよ。

 

地獄はみんなが

思っているより怖いとこですね。

 

人間は魂を成長させながら

生きている人は

地獄には行きません。

 

何か有ったとき

魂的成長って何だろう。

 

f:id:shiho196123:20190114050836j:plain

行動の星

 

この星は

行動の星だから

いろんな事を

するすしかないですね。

 

明るくして

人に親切にするんですね。

 

あるエステシャンが

新しい技術を同僚に

教えようとすると

聞きたがらないし

嫌な顔をしますね。

 

親切って

どうしたら良いんですか、

聞きたがってる人に

するのが親切なんですね。

 

聞きたくない人にするのは

お節介といいます。

 

本当に良いことは

相手も楽しいし

自分も楽しいですね。

 

相手が嫌な顔をしているときは

自分も嫌なんですね。

分け御霊

 

貴方達の中に

分け御霊がいると

いっているんだから

宗教にはならないですね、

みんなが同じなんですね。

 

信じられない人は

信じられなくても良いけど

この世には

宇宙的正義がありますね。

 

人をあんまり泣かせると

来世に酷いことが起きますね。

 

酷いことが

お切る自体に

正義がありますよね。

 

因果は何の為に

有るかといえば

罰ではないですね。

 

だから自分の魂が向上すると

因果は消えてしまいます。

 

貴方が人殺しをすると

逃げている途中で

いい人になっても

捕まりますね。

 

何故かといえば

刑法という罰です。

 

逃げてる間に

真人間になりましたと

言っても

駄目なんですね。

 

相手が聞きたがっていないときは

ちょっと話せば分かるもんですよ。

 

相手が聞きたがっていないときは

親切といわないですね。

 

ところが、因果は違います

いい人になった人には来ないんです。

 

罪ではないんです、

反省のために起きるんですね。

 

魂は成長するために

生まれてきたんだから

どこだって反省して

生きれば良いんですよね。

 

だいたい人は

暗くて人に迷惑かけたときに

因果は起きてきますよね。

 

明るくて人に親切にして

起きた因果なんて

有り得ないですね。

 

困ったときに

解決する方法は

魂的に成長するしかないんですね。

 

f:id:shiho196123:20190114051153j:plain

三層構造

 

人間の心は

三層構造で出来ています。

 

顕在意識という

今の意識の他に

潜在意識が有ります。

 

その下に

超意識というのが有ります。

 

願い事は超意識に

入ると叶うように出来ています。

 

顕在意識というのは

頭がはっきりしていないと

駄目ですね。

 

ところが顕在意識のバリアと

いうのが有ります。

 

このバリアが

明け方とか

ボーとしていると緩みますね。

 

よく観音参りとかしてくると

叶う人がいるんですね。

 

何故、叶うかというと

くたびれますから。

 

同じ事をずっと

言ってると

どこかでボーと

するときが有ります。

 

願い事は無意識で言えないと

駄目なんですね。

 

無意識でも

同じ言葉が

言えるほうが良いですね。

 

それが言えると

ストンと入りますね。

 

潜在意識が満ちてくると

超意識に入ります。

 

超意識に入ると

願い事は叶うように

なっています。

 

どこかで護摩たきかなんかして

後ろで鐘なんかでジャンジャカ

していると

あの炎を焚いて

偉そうな坊さんが

自分の為に拝んでくれて

聞くような気がするんですね。

 

願い事を叶えているのは

神様ではなく自分の中にいる

内神という超意識がかなえるんですね。

 

座禅とかすると

こんなに辛いんだから

聞くような気がするんですね。

超意識との道

 

願い事を叶えつけると

超意識との道が出来ますね。

 

この超意識との道が出来ると

願い事がもの凄く

早く叶いますね。

 

願い事が叶うというのは

神様は閃きでしかくれません。

 

例えば自分はベンツに乗りたいな、

どうしようかなという若い人がいると

ラーメンを食べに行って、

そこに看板が出ていて

そこで働いてみようとか

いきなりベンツが出てくることは

絶対ないんですね。

 

この星はそういう

星ではないですね。

 

ラーメン屋をして

繁盛したけど

これではとてもベンツには乗れない、

もう二三件出さないといけないと思うと

必ず、経理の勉強から

人を使う勉強とか

それが本屋に行くと

本が見えたりとか

道はつけてくれるけど

努力なしではないんですね。

 

この星は行動の星ですね、

神様は行動するように

出してくれている星だから

願い事を入れると

それに合った閃きをくれます。

 

ヒントはくれます。

 

f:id:shiho196123:20190114051503j:plain

 

斉藤一人さんのお話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読有り難う御座います。 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村