コンクラーベ

斉藤一人さんです

20191229105200

斎藤一人さん ちゃんと「いい失敗」していますか

スポンサーリンク

 



 

成功するまでやり続ければ。途中の失敗は、成功につながる一過程に過ぎません。

 

 

 

ちゃんと「いい失敗」していますか

 

 

「なりたい自分」と言っても、はっきりと「そうなりたい」というものが分かっている人は少ないと思います。

 

 この話を聞いてくださって、「なりたいと思っていいんだな」と気づいてくださったら、とりあえず、実際に一歩踏み出さないと物事は始まりません。

 

で 、一歩踏み出したら、途中でいろんな問題が出てくるし、当然、失敗もあります。

 

このことは、肝に銘じて、覚悟を決めて、

 

気合を入れて取り組むしかありません。

 

失敗に「困った」と言って、歩みを止めてしまうのはいけないことではありません。

 

それは、あなたの自由です。

 

でも、失敗したからと言って、それで歩みを止めてしまったら、それは本当に失敗したことになってしまいます。

 

歩いていたら、途中であなたは気づくはず。

 

失敗して失うも失敗のは何もない。

 

発明王のエジソンは、電球のフィラメントを1本作るために何回も失敗したと言います。

 

ある時、彼は人からこう尋ねられました。

 

「そんなに失敗して辛くないですか?」

 

 彼の答えは「私はフィラメントに向かない物質をいくつか発見しただけ。

 

それは失敗ではありません」 

 

成功するまでやり続ければ、途中の失敗は成功につながる一過程に過ぎません

 

夢を叶える方法は、いくつもあるから、それを一つずつやってみて、だめだったら、やり方を変えるだけ。

 

このやり方は、自分に当てはまらないということがわかるだけです。

 

それともう一つ伝えておきたいのが、夢はちょくちょく変わってもいいということ。

 

幸せになりたいと思って、その具体的な形が例えば銀座まるかんで働くことだとします。

 

でも、家で働いて頑張ろうと決めても違う夢が見つかったら、そっちをやっていいのです。

 

そうすることによって、自分に向かない職場で働いて、いろいろ怒られながらやっていたのが、自分に向いた職場を見つけて自分に自信が持てるようになるし、必要とされる職場に行ってえるものもあるわけですから。

 

やめられる側の私としても、出て行かれると失った気持ちになるけれど、実際には、それまでの間に、そのスタッフからもらったものがあるし、スタッフと別れることで得るものもある。

 

ただ、ここで学ぶべきことは、終わったということだけであって、失敗したことにはなりません。

 

やりたいことをやって、やっていれば、

 

そのうちに自分が磨かれていくし、目標をもっと明確化するし、夢にどんどん近づける。

 

たったこれだけのことなのに、うまくいかないことを誰かのせいにしたり、自分を卑下したり、そんな自分の首を自分で絞めることはないんじゃないですか。

 

もっと軽いノリで「なんだこれじゃあダメだったよ。 今度は、 これでやってみるとするか」

 

「これやってみたけれど、前の方が良かったね」 で笑っておしまい。

 

この時に過去を振り返って、自分が歩いてきた道を確認すればいいのです。

 

 

人生も パチンコも「一発勝負」 ではありません

 

 

過去は決してすがるものではありません。

 

今の自分は励ます材料です。

 

一人さんと出会うまでは、弱虫で泣き虫でした。

 

でも、今は 「女は強い」を地でいっています。

 

経営者として、心の強さを持てるようになりました。

 

車の運転もできませんでした。

 

でも、今は免許を取って、夢だった外車にも乗れるようになりました。

 

「私はここまで歩いてきた。

 

 だったらこれから先も同じだよ」と過去の自分で、今の自分を励ますのです。

 

そうやって、ただひたすらに歩き続ける。

 

 そうするとまた「いいのが見つかった。

 

 昨日の自分は一体何だったのかね。

 

 下手くそだったね」って清々しく笑います。

 

答え探しの楽しさが実感できます。

 

1つしか答えのない人生ってつまらない「 あぁ、 失敗した自分はダメな人間なんだ」 って、思ってしまうと、そこで終わってしまいます。

 

それって、人生の楽しさを自分で奪っているのと同じです。

 

今、自分は「なりたい自分」 になれて、とっても幸せだけど、最初からそうなれたわけじゃないし、うまくいかなかったこともたくさんあります。

 

でも、このやり方はどうだろう、あのやり方はどうだろうって、やっていくうちに「なんだ、方法なんていくらでもあるんだ」というのが分かってきた。

 

愚痴も散々言ってきたけれど、

 

愚痴を言ってもどうにもならないということがわかってきました。

 

だから、ある意味、愚痴も真剣にとことん 言い倒しちゃえばいいんじゃないかしら。

 

変に人の目を気にしていい加減に愚痴っちゃうと、それさえも中途半端で答えが出せなくなってしまうものね。

 

愚痴るんなら真剣に愚痴ってみる。

 

そうすれば、そのうち、自分がみじめたということに気がつける。

 

相手をボロクソに言っても、何の解決にもならないことが分かってきます。

 

そしたら、1つ前進できるんじゃない。

 

何も心配なんかありゃしない。 

 

何も失うものはない。

 

パチンコだって玉を入れるのに何発も打ちます。

 

そんなことにも人は没頭できるんだから、

 

職場でも家庭でもやれるんじゃないですか。

 

人生はパチンコ。

 

玉をいっぱい打って、あれもだめだった、

 

これもだめだったって。

 

人生もパチンコ も一発じゃありません。

 

 

斎藤一人さんの話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読ありがとうございます。

 

www.youtube.com

https://youtu.be/kt-9lFbSfU0

お世話になっております。

Youtubeのチャンネル登録よろしくお願いします。

 

 

www.youtube.com

我が儘勝手で申し開きもございません。

上記の赤色のボタンを押してくださいね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

お手数ですが、遠慮なさらずに押して欲しいんです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

シンプルライフ - ブログ村ハッシュタグ
#シンプルライフ

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村