コンクラーベ

デジタル・デトックス

f:id:shiho196123:20190323175351j:plain



ながらスマホは厳禁です!!

 


 

 


 

目次

 

 

デジタルデトックス

スマートフォンに依存するため
いわゆるスマートフォンに
触れる時間を 少なくするために
デジタルデトックスに取り組む人が
目立ち始めています。

最新の調査結果によりますと
一時的にスマホの使用時間を減らしても
ほとんどの人が長時間を使う習慣に戻り
効果はあまり発揮されておりません。

3人に1人は反動として
以前よりも長時間使うという
結果が発表されています。

スマホに限り
デジタルデトックスは
逆効果になるということです。


脳の休憩

スマホのゲームをしたりすると
休憩のためにしたことが
それぞれ各々の仕事に戻ろうとしても
脳の中で アプリが動いているんですね。

スマホのアプリをたくさん使いすぎると
フリーズしてしまいますが
脳もそれと比例して忙しくなり
仕事の効率がガクンと落ちます。

デジタルデトックスは
脳を再起動するようなものなんです
一旦、脳を思考停止にするんですね。

SNS が使っていると
うまい投稿文を見ると
羨ましいという感情が
自然に湧き上がります。

中には邪気が飛んでくる時もあり
精神的に疲れてしまいます。

疲れるの言霊は憑かれるですから
そういう邪気から離れるためには
デジタル機器から離れて
今の自分の感情と向き合って
今自分のしていることに
集中してみてください、
これがマインドフルネスと呼ばれています。


足心呼吸

西野バレエ団の西野皓三さんが
発案された足心呼吸というものがあります。

呼吸は先に息を吐くんですが
成果丹田から背中を通して
一旦頭の上で止めて
ゆっくりと身体正面から
下半身に向かって
最後は土踏まずで吐き出すのです。

鼻から息を吸うんですが
足の土踏まずから頭のてっぺんまで
息を吸っていって
その息を頭のてっぺんで一旦止めて
それからに背中を
通して臍下丹田おろす感じです 。


呼吸の呼が20秒で
吸が10秒ですね。

それを繰り返し行なっていると
ベッドなんかで横たわってしていると
瞑想状態になります。

瞑想状態の時に
雑念が色々湧き上がってくるの
第三者として内観してみてください。

そうすることによって
デジタル依存による
エネルギーの消耗が
回復されていくのです。

瞑想とか座禅とかは
脳に刺激が強いので
語弊があれば失礼なんですが
心が風邪を引いてる方は
控えていただくのが無難です。

主体的活用

現代社会でデジタル機器に
触れないということは
無理ですから
精神的な依存をなくして
必要に応じて仕事にも
活用してください。

要はデジタル機器の使い方を
自分でコントロールしてくださいね。

休日に少しの間
外出する時は
スマホを持たないで
買い物や散歩に出かけてください。

薬物依存症のような
症状にならないためには
主体的に活用していってください。

情報処理

情報処理に使っていた
エネルギーを仕事や家事に
回せることが
デジタル・デトックスの
最大のメリットです。

スマホをしながら
食事をするとか
テレビを見るとか
パソコンをしていると
エネルギーが 散ります。

これが気が散る状態です。

マルチタスクは非効率以外の何者でもありません。

食事をするときは食事をする
人と話す時は話すことに集中をする
家事をする時は家事をする。

一つの事に集中すると
いろんなことに気づきが発見できて
生きていることが実感できます 。

デジタル・デトックスの効能は
心身ともにリフレッシュし
疲労から解放されることが一番に挙げられます 。

スマホを効率的に使い
現代社会に適用するのも大切ですが、
デジタル機器を使っての歴史は
人間は100年にも満たないのです
それ以前の人間の歴史の方が
はるかに長いのですから
人間本来の姿に戻りましょう
その上で宇宙の進化発展にも順応していきましょうね。

足芯呼吸が効果が一番上がります、
是非一度試してください。

f:id:shiho196123:20190322211351j:plain

 

皆様、いつもご精読有り難う御座います。 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ナチュラルライフ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村